スクロールバースクリプト地域情報サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
朝ですねぇ。
また眠れないまま朝を迎えてしまった・・・。

まぁややネガに、また長いのでね。
あれこれニュースを見ていて。
秋葉原無差別殺傷事件の、葬儀の様子に涙が出てきた。

人間、いつ死ぬかわからない。
けど、あんな事件で生涯を終えるなんて、残された人はやりきれない…。
自分で起こした事故や、日頃の不摂生でなった病気で死ぬわけではなく
くだらないネガティブな発想で、「誰でもよかった」なんて理由で・・・。

自分がよくネガティブに落ちることがあるけど、気を付けないと
あんなふうになってしまうのだろうか?
「世の中がイヤだ。」て言っちゃうんだろうか?

世の中より、まず自分がイヤになるけどな;;
自分に向かってるうちは大丈夫なんだろうか?



亡くなった方々のご両親は辛いんだろうな。。。
自分の子どもが、そんなふうにいなくなってしまうなんて・・・
たぶん発狂して、周りに多大な迷惑をかける自分が想像できる。

ふと考えるのは、犯人の親の気持ち。
自分の子どもがそんなふうに、世の中にあり得ないくらいの迷惑をかけて
到底償えるものとは思えない。

それでも、やっぱりわが子の味方でいたいと思うのだろうか。
罪は償えるものだと、
いつか世の中に許してもらえるように過ごしていくべきだと、
そんなふうに考えるのだろうか。

庇うような気持ちで、そんなふうに育ててしまったことを後悔して
ただ自分を責めてるのかな。

結局、どれも体感していないから、想像でしかないけど。。。



祖父たちは物心ついたときには、すでにふたりともいなかった。
祖母たちは、健康とは言えないけど今もいる。
両親、弟たちは健在だ。
友だちが亡くなったという話も、まだ聞かずに済んでいる。

自分に近い人がいなくなってしまう。
そんな場面に出会わないまま、今に至っているのはすごくしあわせだ。
1番近い死は、15年弱飼っていた犬が居なくなったときだった。
そのとき思ったのは、
犬が居なくなってしまっただけでこんな状態なのに
家族が居なくなったら、私はどうなっちゃうんだろう?
ということだった。


・・・そんなことを考えてると、どんどんこわくなってくる。
やめよう。思考停止!
今日も1日がんばらなくちゃね。
スポンサーサイト
【 2008/06/13 05:05 】
つぶやき。 | comment(0) | trackback(0)
<<早く寝なくちゃ。 | home | にゃんこに会いに行く。>>
comment
Comment*












Secret

trackback
トラックバックURL
http://hanac.blog122.fc2.com/tb.php/308-6be032da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。